学習塾G.A-岡山県津山市 | 高認(旧大検)、高校、大学の受験対策

学習塾G.Aは高認(旧大検)及び中学&高校の英語・数学を指導しています。「楽しい」をモットーに基礎固めを徹底する塾です。

効率の良い勉強をするなら色んな場所でした方がいい!?

勉強は色んな場所でする方が効率アップ!?

f:id:howisitgoing44:20170122002226j:plain
勉強はどこが1番集中出来ますか?静かで落ち着いた雰囲気のある図書館、全てのものが揃う自分の部屋、ガヤガヤしたファミレスやスタバなどのコーヒーショップなど人それぞれ勉強が集中出来る場所は違うのではないでしょうか。
長年、勉強とは机の上で静かにした方が効率が良いとされていました。そんな研究結果を覆すような実験結果があるとアメリカの『ニューヨーク・タイムズ』紙が掲載していると大人気ブログ「ライフハッカー」が紹介しています。

その掲載内容は以下です。

1978年のある実験では、大学生に40個のワードリストを与え、窓のない散らかった部屋と、中庭が見える落ち着いた部屋でこれらを記憶させたところ、同じ部屋でこれにトライした学生よりも、両方の部屋で勉強した学生のほうが2倍も好成績を修めたそう。

この原因として考えられるのは、脳の働き。ヒトの脳は、勉強していることと、そのときの周りの感覚を結びつける作用があるとか。たとえば、「ヴェルサイユ条約」という語と、寮の勉強部屋の蛍光灯の色が結びついていたり、「マーシャルプラン」と、中庭にある柳の木の陰が結びついていたりといった具合です。このように、同じ対象に複数の事象が結びつくと、情報を記憶しやすいそうです。


色んな場所で色んな勉強をしてみるのがいいかもしれません。例えば英単語を覚える時は寝る前に布団の上で覚え、通学時に電車などを利用するならその時に前日に覚えた英単語を覚えているか確認する。通学時に自転車を利用するなら自分の使っている単語帳の別売りCDをスマホに入れて聴きながら通学するのもいいかもしれません。どちらも周りには気をつけて行って下さい。